top of page

ファンクショナルローラーピラティス®︎

FRPインストラクター養成コース【大阪】

IMG_7946_edited.jpg
IMG_2668.JPG

ピラティスの原理原則に

解剖学的、運動学的視点で取り入れたエクササイズにより

科学に基づいた根拠のある正しい姿勢へと導きます。
そして姿勢だけでなく、

日常の動作・歩行を機能的にするため、

立位エクササイズが多いのも特徴です。

ファンクショナルローラー ピラティス ®は、

日本発、理学療法士が考案したピラティスですから

医学視点で安心なのはもちろん

ベーシックコースは最短2日で受講ができます。

IMG_2628.JPG
IMG_0363.JPG

FRPインストラクター養成コース

大阪校 担当講師

​ヨガFRP指導者養成コース 担当講師

ファンクショナルローラーピラティス®︎

FRPマスタートレーナー

岡 田 香 奈

​オンライン 岡田香奈 FRPレッスン
開催中

​studio Sukha
​FRP・ヨガ
FRPレッスン
開催中

​FRPインストラクター養成コース 

FRP 大阪 studio Sukha校

FRPベーシックインストラクター
養成コース ​大阪

IMG_2393.JPG

FRPアドバンスインストラクター
養成コース ​大阪

IMG_2009.JPG

FRPミドルインストラクター
養成コース ​大阪

IMG_2016.JPG

FRPインストラクター養成大阪校

関西近郊(大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山)の地域のピラティス資格所得を担当している大阪校ですが

大阪の中心地、大阪市中央区の駅からすぐのアクセスですので

地元の大阪市内をはじめ大阪府内、兵庫県の神戸・尼崎・西宮・川西他、奈良県や和歌山県、遠く四国の香川県や徳島県からも養成を受講してもらっています。

ピラティスやコアトレーニングをやってみたけど

「トレーナーの言っている事がわからない」「カラダのどこをどう動かせば良いのかわからない」と、結局『効果がわからない』ので辞めてしまったという話をよく聞きます。

トレーナーが口で、「〇〇筋を使って」「脚を上げて」などと言っても

初めてピラティスを受けるクライアントや、慣れていないクライアントには

わからないし、伝わりません

ピラティスに慣れているクライアントや、運動センスの良い方でも、トレーナーの指導の意味を全て理解しているかと聞くと、そうでない方が多くいると思います。

その点、

FRPではフォームローラーの上でエクササイズをしますので

必要な筋肉が正しく使えていないと、ローラーから落ちたりグラグラしてしまいます。

クライアント自身が「何故?出来ないのか?」が明確にわかり

FRPインストラクターは、その強化すべき部位を的確に指導するだけで良いのです。

 

明確な課題を練習しクリア出来れば、出来なかったFRPエクササイズが出来るようになり

 

そのエクササイズの効果によって、自身のカラダの良い変化が出てきます。

クライアントは、その変化に気付き、結果が嬉しく

FRPと、その指導者に信頼をおき、今まで以上に真面目にエクササイズに取り組みます

すると、カラダがドンドン改善されていきます。

​また、セルフストレッチ・ウォーミングアップに最適です。

同じ様に

養成では、ピラティスインストラクター資格として、

専門的な解剖学・機能生理学も勉強しなくてはいけないのですが

受講生自身のカラダの変化の嬉しさに学習意欲が湧き、勉強し・課題エクササイズを自主的に練習し楽しく受講いただいています。
 

 

ローラー1本さえあれば、場所を選ばずにいつでもどこでもエクササイズが出来ますので

複数人数を同時にレッスンが可能です。

グループレッスンにする事によって、1回の参加料を手頃な金額に抑える事が出来ます。

参加するクライアントに負担が少ないので、継続してレッスンに参加してもらえ

よりピラティス効果が上がるという大きなメリットもあります。

 


ファンクショナルローラーピラティス®︎インストラクターとしての

職業指導者としてのスキルアップはもちろんですが


大阪校卒業生の中には、

FRPのレッスンに、クライアントとして参加しているうちに

自身のカラダが、劇的に変わっていくのを体感し

職業インストラクターになりたいという理由で、養成を受講したのではなく

「FRPをもっと詳しく知りたい」「FRPをもっとやりたい」と勉強し練習した結果

FRP認定インストラクターになった人も何人もいます。

 

自身のカラダのために一緒に勉強しFRPを習得しませんか?

ファンクショナルピラティス®︎インストラクターには、4段階の資格ステップがあります。
IMG_2674.JPG
IMG_2673.JPG

ファンクショナルローラーピラティス®︎

FRPインストラクター養成コース【大阪】

​FRPインストラクター養成大阪校では、

関西各地 (大阪・兵庫・京都・和歌山・奈良・滋賀)の方はもちろん

​四国など関西周辺地区の方にもご参加いただいております。

ベーシックインストラクター          学習時間12時間

FRPの指導に必要な基本技術・知識を有する者。

基礎エクササイズ29種類を用いたクラスが開催できる。

取得条件:どなたでも参加できます。

IMG_2671.JPG

ミドルインストラクター                   学習時間18時間

ベーシックコースを修了し、中度なエクササイズの技術・知識を有する者。

FRPにおける基礎〜中級エクササイズ57種類を用いたクラスが開催できる。

取得条件:FRPベーシックインストラクター資格保有者

IMG_2670.JPG

アドバンスインストラクター          学習時間18時間

BI,MI養成コースを修了し、より高度なエクササイズの技術・知識を有する者。

FRPにおける全エクササイズ104種類を用いたクラスが開催できる。

取得条件:FRPミドルインストラクター資格保有者

IMG_2669.JPG

マスタートレーナー        学習時間12時間

FRPインストラクター(BI/MI/AI)を養成する技術・知識を有する者。

FRPにおける全エクササイズ104種類を用いたクラスが開催できる。

取得条件:FRPアドバンスインストラクター資格保有者

※マスタートレーナー養成コースだけは、大阪校では受講出来ません。

中村尚人先生が直接養成をします。

FRPインストラクター養成大阪校のサポートポリシー

世の中には、数多のピラティスインストラクター養成講座があります。

時間とお金を使えば、養成を受ければピラティス指導者にはなれますが

しっかりとクライアントに指導出来るのか?という事は別問題です。

​簡単に言うと、

知識・理論も肝心ですが

知識だけの頭デッカチではお客さんはつきませんよという事です。

養成講座では教本に載っている事は教えてもらえますが、対クライアントの部分では、

あとは自己の能力次第、教えるトコロは教えたからと丸投げになってしまうと

結果、開業しても当然ながらクライアントはついてきません。

私たち、ピラティスインストラクター・トレーナーは

クライアントが、満足するか?喜んでもらえるか?が肝心なのです。

極論で言うと、知識や理論が完璧ではなくても

クライアントにとって『良いインストラクター』『良いトレーナー』なら良いのです。

経験と共に、勉強していけば完璧に近くなる事は可能ですし

初めから完璧な人などほとんどいません。

ファンクショナルローラーピラティス®︎インストラクター養成コース【大阪】では

『FRPのキモ』の部分を理解・習得してもらいます。

コアをコントロールするのに必要な筋肉が抜けたままエクササイズをしているような

インストラクターは話になりません。

なぜなら合格し、認定インストラクターとして

自身が、『しっかりと動ける指導者』となり

そのキモをしっかりと指導できる『クライアントに喜んでもらえる指導者』にならないといけないからです。

『クライアントは、抜けたエクササイズをしてしまう』のが当たり前です。

だから、時間とお金をかけてピラティスを受けにくるのです。

FRPインストラクター養成とは、

その部分を、しっかりと指導できるインストラクターになるのが目的です。

商業目的で、受講修了したら、もう終了と

養成生がどのようなレベルでも見て見ぬ振りで認定を出してしまうと

後々、残念なピラティスインストラクター・トレーナーになってしまいます。

 

ピラティスの根本が、わかっている人が見ると

ピラティス指導者自身が『抜けたエクササイズ』をしていると、

指導そのものに、説得力が無くなりますし

​ピラティス指導者としてだけでなく、人として他の事柄の信頼も無くなります。

お金を出して、ピラティスをしようとするクライアントは

他の事にもお金を使っていますので、

インストラクター・トレーナーを見る目も肥えています。

逆を言えば、そのような方は、

『効果の有るモノ』には、しっかりとお金を払っていただけます。

しかし、そうは言っても

何の対策もせずに、養成修了後の試験までのわずかの期間では

『FRPのキモ』や、課題エクササイズをクリア出来ない部分や、わからない事も出てくる場合もあります。

そのため大阪校では

『補習』や、『認定試験対策レッスン』・『特別指導』を行なって

しっかりとモノに出来るようサポートしています。

​大阪校には、私以外にも、

しっかりと『FRPのキモ』『アセスメント』『症状別対応』『プログラミング』『キューイング』等をしっかりと指導出来るインストラクターや養成卒業生がたくさんいますので、色んな角度からアドバイスをもらえます。

受講しただけ・認定しただけで放り出すような事はありません

​安心して、受講し習得し

『自身が動ける・クライアントに喜んでもらえるFRPピラティスインストラクター』を目指して頑張ってください。一緒に勉強しましょう

bottom of page